目のクマが現れる原因を突き止めよう~適切な治療法とは~

女性の悩みに多い美に関する悩み

ある美容家電販売会社の調査によると、多くの女性が美に関して何らかの悩みを持っているという結果でした。その悩みの多くは「毛穴の開き」や「黒ずみ」、「しみ」や「くすみ」、「しわ」といった肌全体に関するものが多く、全体の約90%の人が肌に対する悩みを持っているそうです。また、年代別に順位のばらつきはあるものの、目元に関する悩みも上位10位以内に入っており、「目のクマ」や「たるみ」、「目元の潤い不足」などがランクインしています。会話をするときに見るのは、相手の顔。特に目を見て話すことが多いでしょう。そこで、目元に関する悩みについて取り上げていきたいと思います。

クマを治して印象UP

カウンセリング

老化によってあらわれる症状

やはり、女性が老化を一番感じやすいのは「肌」ではないでしょうか。顔のしみやしわ、目立ってきた皮膚のたるみ、肌の弾力性の低下やくすみなど、ふとした瞬間に感じるでしょう。特にたるみは、顔全体の印象を年齢よりも老けさせる要因です。その原因は、肌の弾力の低下や皮下脂肪の肥大化、筋肉の衰えによるものです。そして、そのたるみの前兆として現れるのが目元や目尻の小さなしわや、目の下のクマです。顔のしわは、体の他の部分よりも早い段階で現れます。顔は常に露出している為、紫外線の影響を受けやすく、しわができやすい部位です。

現れた症状によって起こること

一般的に顔、特に目の下のクマやたるみがあることで、顔の印象が大きく変わります。クマには3種類あり、それぞれ原因が異なります。

まず黒クマですが、これは目の下のたるみやくぼみにより影ができることが原因でできます。たるみやくぼみの原因は、目を開閉する眼輪筋(がんりんきん)という筋肉や目元の靭帯が、年齢を重ねることでゆるんでしまい、眼窩脂肪(がんかしぼう)という瞳のクッションの役目をしている脂肪が、前に出てくることにより、目の下に影をつくるからです。

次に茶クマ、これはメラニン色素の沈着によりクマができます。目の下の皮膚は薄く、ダメージを受けやすいため、紫外線や摩擦による刺激、メイクの落とし残しなどをそのまま放置すると、肌のターンオーバーが間に合わず色素沈着を起こしてしまいます。

最後に青クマですが、これは目の周りの血行不良が原因です。分かりやすいのは寝不足で、寝不足になると血行不良を起こしやすいため、この青クマができやすいです。ほかにも、冷えやストレス、生活習慣の乱れなど様々な要因で血行不良を引き起こします。

また、加齢や老化によるクマではなく、病気によって目の下にクマが現れる場合もあります。そちらが気になる方は医療機関を受診してみましょう。

美容クリニックの治療で改善可能

青クマに関しては、生活習慣を改善することで、解消が見込めます。黒クマや茶クマに関しては美容系のクリニックで改善することができます。症状により、脂肪除去手術や逆の脂肪注入を行ったり、レーザーによる色素沈着部の改善など様々な治療方法がありますので、改善を望まれる方は美容クリニックで相談されることをおススメします。

[PR]

目のクマは病気のサインかも!!
役立つ情報をいくつも解説! 目のクマの治療は皮膚科で受けよう
施術の費用の相場を大公開♪

悩みを解消させる方法

女性

目のクマ治療の極意

目のクマは、その原因によって種類が異なるため、どのクマが自分にできたものかを判断することが大切です。その原因を把握し、きちんとした治療をすることで、体の内側だけでなく、見た目もより健康的に保つことができます。

READ MORE
鏡を見る人

目の下のたるみに効く!

目の下に深いたるみがあると、それだけで何歳も老けて見られることがあります。若返りのためか、美容外科では自分の脂肪を注入する治療法が人気を呼んでいます。安価なのもポイントで、大勢の人に利用されています。

READ MORE
鏡を見る人

クマ改善で華やか美人へ

老けて見える大きな原因の一つが、目のクマです。病気ではないので放置する人もいますが、どんな症状であれ早期治療がベストなことに変わりありません。早期に治療をすれば跡が残ることもありません、手術費用も安く済ませられます。

READ MORE
婦人

ぱっちり美人を目指そう

若々しい見た目を維持するためには、目のクマの除去は必須です。美容クリニックに行けば十万前後で治療してもらえるので、悩んでいるなら行ってみましょう。クリニック選びでは、世間の評判や目当ての治療法があるかが重要になります。

READ MORE